みみすけの「青い空(そら)」

初心者ファミリーキャンパー「みみすけ」のキャンプにはまって行く様や、家族の日常をつづる日記です

この画面は、簡易表示です

懐かしい彼の文章

ミミスケです。
みなさま、お久しぶりです 

このブログでも一時期、切なくて書いていた
若くして亡くなった私の親友(私にとってはいつまでも)、山下憲治君の
書籍が、発行されました。

25年記念だそうです。
友人を創業の同志と思ってくれている人達。ありがたい。

 

宣伝のために載せておきます。

読み返すと、あいつはつくづく、すごかったなと思う。今に通じる考え方。そして庶民的な正義感。編集者としての情熱と共に、Internetという世界を皆が楽しく過ごせる世界になるよう尽力していた。ありがとう。

類似記事:https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1115179.html

私のブログは以下

夢で逢えたら

 



これが欲しい

どうも、ミミスケです。

このGWは、仕事の疲れを家で癒す事になりそうです。
Kenは中学3年生。色々大変〜。

という中ですが、

やっぱりキャンプに頭がいってしまいます。
軽量のサイズがそろそろ欲しいなあ、なんて最近思っていると

Amazonから怪しいものがスマフォにアピールされます。(別に怪しくないんだけど)


欲しいなあ。。。
でも買っても行けないしなあ。。。

 

焚き火だけなら、こっちか。。。でも行けないしなあ。。



SSLに対応しました

みみすけです
新年おめでとうございます。
おめでとうでない方もいらっしゃるかもしれませんが、
そういう方も含めて、これからの一年が実り多いものになることを願っています。

ずいぶん日が経ち、メンテが行き届かないブログですが
昨今のセキュリティ事情もあり、色々更新し、ついでにSSLに対応しました。
(ナンノコッチャという方、大丈夫です。httpsというURLに自動的に変わっているので
 より安心なサイトになりましたというだけです)

色々過去の記録ですが、皆様のお役に立てればと思います。
なお、Kenは2018年度は中3で受験です。
この年度が終わったら、またキャンプざんまい、旅行三昧したいなあ
と思うこの頃です。

次はいつになるかわかりませんが、
またお会いいたしましょう。

 

 



ご無沙汰してます

ご無沙汰しております。みみすけです

最近、クリスマスになって、昔懐かしということで
私の過去の記事を参照してくださる方が多くいらっしゃるようです
その中で、クロールエラーという見えないよ、という記事が増えているよ
という統計がグーグルさんから来ました。
この辺り、ファミリー日記でナチュラムさんから移る時に
移行したURLであるのですが、そうした二重のアドレスが
最近のwordpressで自動で消される傾向があり
(別に記事は存在しているのだが)なんか参照できない
状況が発生している模様です

主にこの時期増えるというとクリスマス関連記事でして
以下を参照すればだいたい網羅させていると思いますので
よろしくお願いします。

皆様のクリスマスが、幸福でかつ温かいものでありますように
心からお祈りいたします

               みみすけ 家族一同

https://mimisuke.net/2008/12/e673788/
https://mimisuke.net/topics/event_driven/christmas/



ボーイスカウトとぎっくり腰、そしてチュプキ タバタと

みなさん、お元気でしょうか
みみすけです。お久しぶりです。
全く更新が途絶えてしまい、どれだけの人がこれを見てるかわかりませんが
近況も含めて、更新させていただきます。

息子のKenは中1になりました。元気に地元の中学に通ってます。
勉強は塾にも行き、休みの日には部活かボーイスカウトか、と忙しい日々を送っています。
先日、ボーイスカウトではオーバーナイトハイクということで50km歩いてきました。
今までオーバーナイトハイクには行ったことなかったので、ちょっと想像を超えた試練だったようですがビッコ引きながらも、歩き通したということで、ずいぶん成長したな
と嬉しく思いました。

ところが、炊き出しということで、最後の到着地で場所を用意にスタンバイしていたみみすけは、
ほとんど必要のない作業で自爆。ぎっくり腰になっていまいました。
こっちは成長ではなく退化ですな。情けない情けない。
昨日、神経ブロック注射を8箇所うち、今日はほぼいい感じ。明日から会社に行けるかなって感じです。

キャンプは引き続き行ってます。あまりブログに書かなくなっちゃったけど、去年の夏は長瀞に行きました。アイス(もなか)も美味しかったし、川下りも絶妙。とても素敵でした。お風呂はまあまあかな。

去年の5月GWはいつもいってる大野路ファミリーキャンプに行きました。
あそこは1か月前でも予約できるので、本当に助かります。夏まだ決まってない人は、オススメですよ。夏はちょっと暑いからその辺は工夫してね。

この時は、友達連れで行ったので、こんなのが大活躍したっけ

D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア) ポータブルバドミントンネット

Kenは友達との試合でひたすら盛り上がってました。風にもそこそこ強く、優れもの。わたし的には買いでした。

今年のGWはキャンプを始めてから初、どこにもキャンプに行きませんでしたが(Kenも何かと忙しく)、日帰りで神奈川八景島のシーパラダイスに行ってきました。
それはそれで楽しかったです。(イベントの列は1時間待ちなので、その点は大変でしたが)
子供は入り口近くにあるスパイ大作戦のイベントにはまりました。赤外線に見立てたレーザーをかいくぐり、向こうの壁まで行くゲームなんですが、まだの時点でいきなり足を踏みだし、レーザーが照射された時点で足に当たり減点。何やってるんだよKen。ズッコケは中一になっても健在です。

あと、魚のつかみ取りもしましたよ。
カッパマンとの因縁以来、つかみ取りがあれば必ず参加するKenでしたが、ものの5分でアジとブルーサーモンを取ってきたのには驚きでした。
とったものは食べないといけないルールなのでそこで終わりにさせたんですが、その場で天ぷらにされてかなり美味しかったのでもっととってもよかったね。と話し合いました。

 

そして、話は変わりますが
今、私は、ブログを頻繁に書いていた頃から始めた、シティライツの活動音声ガイドの活動をしています。
今日は報告方々、ちょっとお願いがあって記事を書きました。

このブログを見たことがある人は、私がシティライツという活動にはまっていった経緯もご存知かと思います。

思えば、シティライツに行き着いたのは本当に多くの偶然の結果です。
学生時分、かけがえのない友人に囲まれて楽しい日々を送り、社会に出てからもその仲間とつるんで旅行に行くのが楽しみだったこと。カクテルを作り酒盛りをしたあの頃。
親友の死とともに、胸の中にぽっかりと空いた穴。仕事に埋没してもその穴は消えなかった。
仕事のしすぎで体を壊し、前線から離れたこともあり、その過程でキャンプを知った。

キャンプを楽しむうちに新たな仲間の存在がありがたくて、楽しくなった。
でもそれでも彼の代わりはいない。徐々にポイントを社会に貢献できないか考え始め、
そう思っている時に、シティライツに出会った。不思議なことに彼と同じ眼差しを感じた。
そしてその多くの人の人柄に触れる際に、彼との思い出が楽しく蘇るのを感じた。

あれから7年、依然として自分の音声ガイドに関する習熟度は低く、視覚障害者や聴覚障害者について何を知っているかといえば、わからないことだらけ。特に失礼なこともいっぱいしているんじゃないかと思う。時間がなくて誘導ボランティアも全然行けてない。音声ガイドも手直しだらけ。
でも、それも含めて許してくれている、前に進もうと言ってくれる友がいる。

そんな僕も含めた仲間たちの今の願いが、「ユニバーサルシアター チュプキ タバタ」の設立です。
音声ガイドを常設で上映補助としてつける映画館として、初めて本格的に稼働します。

その映画館は、星空を描いた天井。床は芝生のイメージ。自然を模したこじんまりとして映画館になる予定。もちろんあなたや私といった晴眼者と、視覚障害者や聴覚障害者、肢体障害者も含め皆が映画を一緒に楽しめる空間を作る。時にママ友たちとの憩いの場になり、時に地域の問題を考える場にもなり、地域と深く関わりながら、一緒に発展を目指す。そんな場所。

いつかキャンプの関わりもここでやれたらいい。またキャンプ場にチュプキの出前もできたらいい。
そんな夢が僕の中にも広がっています。

お願いです。支援というチケットを買ってください。一口1000円。それ以上は望みません(いや多い方がそりゃいいけども)。
でもこれは、僕にはあなたへの旅行の招待券(切符)だと思えるんです。無料でないのが痛いとこだけどね。

キャンプ道具を探して、このホームページを見つけた方へ
私のキャンプ道具の記事に、少しでも賛同できたら、この切符もちょっと気にしてみてください。
この切符はあなたを旅行に誘い(いざない)ます。そこにはあなたの知らない人々と世界があります。

そしてきっと、その旅行には青く澄みわたった空が、あなたを待っています。

 ユニバーサルシアター チュプキ タバタへの募金のお願い

チュプキ タバタの公式ホームページ

   スクリーンショット 2016-05-22 6.03.07スクリーンショット 2016-05-22 6.02.38

 最後に、チュプキ タバタの現状を貼り付けお願いとさせていただきます。


【目が見えなくても映画は楽しめる、日本初のユニバーサルシアター】

《目標金額の半分を突破!あと750万円必要です!!》

◎寄付はこちらから
http://www.citylights01.org/bokin.html

団体の言葉を信頼して、お金を振り込んでくださる。

そのお金には、それぞれの生活や仕事から巡り巡ってやって来てくれたものだと思っております。

「応援してます。」「勇気もらえました。」という言葉をいただく事もあり、どれだけ支えられて、助けられているかわかりません。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これはもう誰かという特定された夢ではなく、シェアしてくださった、支援してくださった、全ての人の夢なのだと思っております。

皆さまと一緒に夢見れている事が、かけがえのない時間であり宝物です。
だからこそ絶対に叶えて見せます!!

そして皆さまが映画館を作ったと実感して頂けるように、DIYで床を張ったり、シアターの壁を一緒に塗装しようと考えています。

それが思い出となり、心という果てのない宇宙に刻まれたら嬉しく思います。

日本点字図書館さんが、毎月発行されている5月号の対談をアップさせていただきます。

https://youtu.be/bEb490aDO7g

目標金額の半分まで達することが出来、改めて初心に還りたいと考えたからです。

皆さまもその時のワクワクした気持ちを、感じて頂けたら幸いです。

引き続き、ご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



明日はキャンプ

どうも、お久しぶり、みみすけです

明日はキャンプ。2泊3日で山梨の明野のふれあいの里に行ってきます。
天気持てばいいなあ。

きっと涼しいだろうと思いながら、準備しています。

 



予約いろいろ

どうも、みみすけです。
皆さん、GWの予約はお済みでしょうか?
 
みみすけも、遅ればせながら、予約しました。
 
今回は、静岡のよく行くキャンプ場(ブログでも一番登場している)に行くことにしてます。
家族だけでなく親戚やその友達もいて大所帯です。
 
予約は大変でした。
気づいたときは2ヶ月前ぐらいだったので。。。
(思いっきり寒いとキャンプの予約って思わないのは
 なにも私だけではないだろう)
結構、予約って前から始まっていて、
以前の活気を取り戻しているなあ。と
つくづく感じます。
 
制度が変わって、取りづらくなってしまったキャンプ場もありました。
尾白の森。おばちゃんやめちゃったんだろうなあ。残念。
おばちゃんに会うのも楽しみだったんだが。。。
(改名したベルガの森は6ヶ月前から予約)
 
清里丘の公園キャンプ場も、なんだかえらい前から予約詰まってます。
2/1に1年分取れるの?なにそれ。
 
キャンプ場によって6ヶ月前からとか、3ヶ月前から、2ヶ月、1ヶ月前の1日からとか、あまりにもまちまち。
勘弁して欲しいと思うのは私だけだろうか。
(普通1ヶ月待ちのキャンプ場があってそれの倍率が高ければ
 保険で、別のところ抑えてしまうだろう。
業界で統一すれば良いのになあ。PICAみたいにポイントで
予約可能な日を変えているところもあるし。。。)
 


三月っていうと

どうも、みみすけです。
久々のブログ更新です。半年ぶりかな。
4月は何っていうと、『四月は君の嘘』のアニメにはまって
号泣してました。
いえ、そういうことではなくて、3月。
3月は別れの季節、そして、年度の切り替わり。

年度の切り替わりってことは、いろんなポイントが
消失する時期でもあります。

で、自分の周りのポイントということで見直すと
ナチュラムと楽天のアフィリエイトのポイント
購入してポイント獲得した日から、1年間立つと消失します。
厳密にはナチュラムのほうが厳しくて、
楽天は、最後のポイント獲得から1年なのに対して
ナチュラムは、各ポイント獲得から1年という
ちょっとどういう算出かわからないが、こまめに使っていかないと
ポイント消失する感じみたいです。

そんなわけで、2年くらいまえにこの制度になってから、
アフィリエイトも含め秋まで(?)に貯めたポイントを、
春に購入してポイント感謝セール
みみすけの中では行われています

まあ、ポイントだけではなく実施に購入する際には
出費もかさみます(罠だ罠)(^^;汗)

今回は、長年使っている、ステンレスダッチ周辺と
SOTOのデュアルグリルの周辺のものを購入しました。

まず、今の私の愛用品を整理しますと
以下の2点(いや3点か)です。

私のブログに来ていただいている方はご存知の方が多いと思いますが、私はこのグリルがイチオシです。キャンプ慣れすればするほど、良さがわかる。
卓上で使い、家族でBBQができる。消つぼとして利用できるので、撤収の朝でも炭をおこし使える。ダッチオーブン載せも安心の強固な作り。
鉄板のテフロン?加工は傷がつきにくく、未だに禿げない(5年ぐらい使ってる?)。これ以上小さくならないのが弱点ですが、消し炭も入っているので
すぐ着火に貢献してくれるとして許容してます。

それからこれ

家でも使えるダッチオーブン。通常ダッチオーブンは野外用の鉄釜であり、サビ対策や最初は空焚きやらいろいろメンテが必要です。料理も翌日まで中に入れてほっておくような使い方はできないのが前提(錆びる。鉄の味がしてくるとのこと、まあ私は実際に経験してませんが)。さらに外形も足が付いていて家での使用はできないものですが、これは家の中でも、アウトドアでも使え、かつメンテフリー(ほぼフリー)という品物。
若干、他と比べ高めですが、これを買って数年経ちますが、後悔したことは一度もありません。ダッチならばこれか、このハーフサイズ、今だとデュアルサイズがオススメです。特にデュアルサイズは蓋がすき焼き鍋に重宝しそうです。

SOTO ステンレスダッチオーブン 10インチハーフ

これを持ってます。短期間キャンプだとこれだけ持ってきます

SOTO ステンレスダッチオーブン10インチデュアル

SOTOの新製品。これ真面目にほしい。でもカミさんからは許可出ません。鍋を持ちすぎで収納に困るからというのが理由です。もっともすぎる。(汗)

これを踏まえて、以下を買いました。

今までもリフターは購入してたのですが、やっぱり専用のものでないと使いずらくて、昨年パンを焼いた時に蓋を取る際に落として足を怪我しそうになったので、今回購入することに決めてました。

ついでにこれ。ハーフサイズダッチの際に使います。え?外堀を埋めてデュアルサイズに買い替えるつもりだろって?そんな気は。。。さらさら。。。(^^;汗)

そして一番はこれ、新製品のデュアルグリル用収納ケースです

やっぱり、付属の収納袋は、ある程度はしっかりしてたんですけど
年数が経つについて、ボロボロになり、穴が空いてきてたんです。
このままだと持ち歩きに危ないなあ、と思っていたところに新製品の収納ケース。
いやあSOTOさん。やっぱり さすがです。あなた。

ということで、今回ダッチオーブン系を見直しました。
消耗品ということでグローブも買い直しました。

LODGE(ロッジ) ダッチオーブン用グローブ最近、5年以上使ったものが、ちょっと熱が伝わってくるなと感じていたもので、買い直しました。火傷してもつまらないので
家の中で使う際も、使用してたので、使用頻度は高かった
(ありがとうね今までのグローブくん)
まあ今までのも捨てませんけど。二つあっても困らないですしね。

これから購入する人は、これらがリーズナブルでしょう

お得シリーズは期間限定

この収納ケースはダッチオーブン用ですのでお間違えなく。あとダッチのサイズも購入前に確認してね。お得シリーズには10インチ(通常)と12インチ(大きめ)があります

ダッチオーブンと、デュアルグリル。ちょっと購入する際に躊躇しますが、
買うんだったら、いいもので長続きする趣味をおすすめする次第です。

うちのKenは小学校6年生になります。
そろそろ、一緒にキャンプも終盤か?
今年は、そんなことも考え、ここ2〜3年よりは多くキャンプに行きたいと考えています。
(全盛期ほどは行きませんけど)
ブログはどの程度復活するかわかりませんが、
また宜しくお願いします。

[pe2-gallery]
[pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-2cwopnlEtj4/VRXeFw_ZtUI/AAAAAAAAK14/bTeEqzyL17Y/s144-c-o/P3281306.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050658366338370″ caption=”今回購入した、BBQ用囲炉裏ともいうべきデュアルグリルの収納ケースと、リフター、そしてダッチオーブン用グローブです” type=”image” alt=”P3281306.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-8K5q6Mjpxww/VRXeEtuJqnI/AAAAAAAAK1w/LJbPi0_i3wM/s144-c-o/P3281307.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050640308808306″ caption=”一番右が、ダッチオーブン購入時に買ったもの。左の二つが今回買ったもの。右だと蓋がうまくとれず、この前落として足を怪我するところでした。ダッチの蓋は重いので、最悪骨折するところでした。” type=”image” alt=”P3281307.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-oQgwzlBBI-E/VRXeD48P_5I/AAAAAAAAK1o/063zocfGdFY/s144-c-o/P3281308.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050626140864402″ caption=”今までの収納袋と新しい収納ケース” type=”image” alt=”P3281308.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-mE9p5_YwzfM/VRXeAv5avII/AAAAAAAAK1I/dveJEF5JIx8/s144-c-o/P3281312.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050572173458562″ caption=”今まで過酷な使い方に耐えてきてくれた収納袋。お疲れ様。ありがとうね。君のしっかりした梱包能力は、本当に頼もしかった。” type=”image” alt=”P3281312.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/–X55fRvSbCQ/VRXeBbrLU7I/AAAAAAAAK1Q/Xr7kuk5BHf0/s144-c-o/P3281311.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050583924888498″ caption=”でもちょっと最近、痛んで穴が空いてきてたんだ。ガードするのも限度があるなって、思ってた。” type=”image” alt=”P3281311.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh3.ggpht.com/-bX0LsC5Yjpo/VRXeC3TKbpI/AAAAAAAAK1g/YMg60pxYgkA/s144-c-o/P3281309.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050608520228498″ caption=”買ってみて、ぴったりの収納。これなら不安がない。” type=”image” alt=”P3281309.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh3.ggpht.com/-M_pYWK9ExI4/VRXeCOr95OI/AAAAAAAAK1Y/VnP9vlLdN-4/s144-c-o/P3281310.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050597618410722″ caption=”デュアルグリル専用なので、まさにぴったり。収納用の網はちょっとブカブカなので、中のもの、開けた時に落ちるかな、マジックテープつけるといいかも。” type=”image” alt=”P3281310.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-HnYBq1ESshs/VRXd_5784sI/AAAAAAAAK1A/RGA4EdhGuQA/s144-c-o/P3281313.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050557688570562″ caption=”持ち運びも、さらに楽になった感じ。” type=”image” alt=”P3281313.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-XeIlWAgXxpY/VRXd-gU25bI/AAAAAAAAK04/t7TZ3Gic2Do/s144-c-o/P3281314.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/115680153131486279129/TYqccC?authkey=Gv1sRgCMbJ-rCt76Uu#6131050533633844658″ caption=”グローブ。旧グローブ(右)お疲れ様。君と一緒の数かぎりない思い出がある。手先は焦げて灰色になってますね。左の新規で今後火傷を防いで楽しく調理する予定。” type=”image” alt=”P3281314.JPG” pe2_single_image_size=”w100″ pe2_single_video_size=”w100″ pe2_gal_format=”phototile” pe2_phototile=”100″ ][/pe2-gallery]



秋の空に

どうも、みみすけです。
秋の日に皆さんは何をしているでしょうねえ。
今日は飛び石連休で、私は会社に行きます。

なかなかうまく行かない事も多々有りますが
一つ一つ頑張ってやって行けばいい事有るかもと思います。
たぶん、両親もそうやって頑張って来たんだよな。

昨日は両親は、親(私の祖母祖父)のお墓にお参りに行って来たそうです。
横浜市の綱島駅の近くなんですが、
帰りに、横浜中華街に寄って食事して来たとの事。

結構大旅行では有りませんか。
このところ、そんな大それた旅行をした事は無く、いつも
新宿近辺までがテリトリーっぽかったので
びっくりしました。
先日の敬老の日の旅行が刺激になったのだろうか?

だとしたら、ちょっとうれしい。
でも無理はしないでね。

地道に努力して前を向く。そんなあなたたちの息子で良かった。
そんなことを考え秋の空を見つめています。

 



敬老の日

皆様、本当にお久しぶりです

2014/9/13~15に両親を連れて、キサラズのホテル三日月に行ってきました。

少しは親孝行できたかなと思いました。

父は84歳、母は83歳。だいぶ父は歩くのが遅くなってきていますが健在です。
その両親と息子Ken、カミサン、そしてカミサンの実の両親とも合流。
うちの両親とは同居しているので、自分の車で乗せて行きました。

3連休といっても神奈川から千葉への方向だと渋滞の方向とは
逆方向なので、あまり混むことなくたどり着けました。

9時過ぎに家を出て、11:00ぐらいに 三井アウトレットパークに到着。
すぐさま、そこのフードコートに直行。
早い食事を取りました。
早目とあって、あまり行列で閉口せず、食事にありつけました。
7/17からフードコートも拡大し、混雑も緩和されているみたいです。

私は牛タンや利久の一押しメニューを食べました。
大変おいしかったです。ボリュームもあり満足でした。

時間指定して、それぞれ別行動。カミサンは10店舗回る予定で
1.5Hで全部制覇して帰ってきました。
Kenはレゴの店に行って、遊んでいましたが、その後私と両親と合流。
私は、親に見立ててもらって帽子を買いました。
両親にいわく、もうすぐ50なのだから、身なりも気を使わないとと言うこと。
確かに、おじさんの加齢臭とか、そんな言葉が広告でも気になります。

早々に引き上げて、ホテルに行ったのですが、
父は少しばてたようでした。休み休み動いていたのですが
もっと気を使っていればよかったなと、後で思いました。

ホテルについてからは、Kenとカミサンと3人で室内プールに行きました。
ウォータースライダーもできて、かなり豪華な状況。
そんな中でKenは水泳の練習です。
(まだ、泳ぎがうまくなく、今月から水泳スクールに通ってます)

その後、足早に風呂に直行。
プールの横が風呂なんですが、これがまためちゃくちゃ広い。

その日の夕飯は、和食でした。とても豪勢で食べ切れませんでした。
この際は、妻の実の両親も一緒で、楽しいひと時を過ごしました。

翌日(9/14):

東京ドイツ村に行きました。パターゴルフをするのです。
父が朝ちょっと足元がふらつくというので、取りやめにしようかといったのですが
父としては楽しみにしていたので、是非行きたいということで
様子見てから、予定を遅らせて出発しました。

着いたのは、10時半ぐらいだったろうか
そのまま車で移動できるのが、ドイツ村のよいところ。
パターゴルフに7人を4,3に分けてレッツゴー
ここはコースがいくつもあって、混雑があまりしないのがよいところです。

私たちは、青い旗のコースでまわることになりました。
18ホールあり、本格的です。
万が一を想定して、アウトドアで使用するリクライニングチェアを担いで
プレイしました。
これは実施に役立って、父が休む際に有効でした。
ドイツ村のスタッフの方もその点ご理解いただいていて助かりました。

結局12時になってしまって、まだ10ホールしか回れなかったので
どうしようか迷ったのですが、中断してその後再開はできないということであったので
両親と私は、そこで終了して食事にしました。
父の体力を見てあれでよかったのだと後で痛感しました。
何事も余裕を持っていくのがよいですね。

例によって、午後 芝そりをするKenを見てから
ホテルに戻り、くつろぎました。
ホテルではKenとカミサンとで卓球をやって、ゲームコーナーでTVゲームやって
(KenはTVゲームというかゲーム機もたせてないので、こういうときはうれしかったと思います)

非日常を楽しみました。

お風呂もゆっくりと堪能。
本当に風呂の種類もいっぱいありました。(岩風呂とかは別料金らしくパスしましたが)

9/15(帰る日)
食事後、卓球をやりたいというので、行きましたが10時~ということで
帰り支度を進めます。
朝7時から事前清算ができるというので、それを活用しましたが
それがばっちりでした。
なぜなら、帰りのチェックアウトはものすごい混雑だったからです。
荷物を車に移動するのも、ホテル内のエレベータがものすごい混雑で
かなり待ちました。
この辺は事前に移動できるものは移動しておくとよいですね。

10時~卓球をしようとしたところ
4人卓球(丸卓)しかあいてないということで、それをやりました。
父も参加して、とても楽しいひと時でした。
父は卓球が上手だったのがびっくり。
そんなこと一言も言わなかったのに、昔ちょっとやったんだ
というではありませんか

何でも知っているように思っても、人はいっぱいの知らない出来事を抱えて
生きているのだと思いました。

Kenは来年もきたいといってます。両親もそういってます。
私もまた皆で来たいと思います。

 


  • カテゴリー:


top