マザー牧場へ出発(マザー牧場AC その1)

7/19~21の3連休、千葉のマザー牧場オートキャンプ場に行って来ました。
どちらかというと、今回は、オートキャンプ場で寝泊り、及び朝晩の食事をし、日中は
外に遊びにでていたという感じですが、それでもいろいろキャンプならではの楽しみもあったので
その辺も含めて、レポしてみたいと思います。

では、はじまりはじまり~。


今日は、初めての連泊のキャンプに行く日です。
場所はマザー牧場の一角にある、マザー牧場オートキャンプ場

リビシェルも買ってから初張りなので、心躍ります。

しかし、この日は、Kenちゃんの終業式だったので、一応午後から、キャンプ場に向かいました

出発したのが、1:00pm過ぎ。着いたのが4:00pm頃でした。
途中、木更津JCTで、地図にない道ができてたせいで、
ナビと実際が合わず、茂原方面に出てしまい大失敗。

(そこから下道で来たので、余計かかっちゃいました)

東京方面から行く方、くれぐれも富津方面を目指してくださいね。
管理人さんも、あれができてから、迷う人多くなったんだよね、と迷惑そうでした。

来る道すがら、田舎の風景で、車に乗りながら、
まあ、これはコレでよいかもって話していたのですが
炎天下のピーク時に設営せずに済みましたので結果オーライということで。

で、びっくり
この日は、20組近くの人たちが、体験キャンプに来てました
なんとその人達が、炊事場Aを使用するので、
それ以外の人たちは、奥のほうへ行ってくれ
というので
奥に押しやられてしまいました。
トイレにも、かなり遠いです。
まあ、遅く来たので何も言えませんが、早く来てもこの日は、
一般の客は追いやられていました。(体験代、、かなり高いです)
もし、キャンプ場で体験イベントをやってるといわれたら、
このようなことがあることを承知で行かれたほうが良いでしょう。
私らははっきり言って面食らいました。

ダッシュ4:00pm
さて、あまり時間をかけて入られません。
まず、何はなくともタープを設営しなくては暑くてしょうがない。
木陰になりそうな場所を探して、設営開始です

取扱説明書は何回も読んでましたが、
実際に設営するのは初めてなので緊張します。テヘッ

Aポールを立てて、ってところから、
なんかやけに末広がりなんだけど、ほんとにコレでいいのかな
と しばし思案。

そして布とポールを繋げる部分で、「よくわからんぞ~」を連発。
カミサンが「何か手伝うことある~」と心配そうに声かけますが、
「それがわかったら、いう」と、頼りない返事で、しばし検討。

そうか、シールの色と、布に縫い付けてある紐の色が同じになっているんだ。
簡単簡単。(爆)
そこからは、比較的簡単に設営できました。

リビシェルには、前の布を跳ね上げるポールは入っているんですが、
後ろ側を跳ね上げるポールは付属されていません

このため、キャプスタのポール2本を予めもって来ていました。
これを使って、前後を跳ね上げて、風通しを良くします。

うん、なかなかいい感じ。日中真昼間で無いせいか、かなり涼しく感じます。
さらに夕方は、虫がぶんぶん、音を上げて(まるで暴走族みたいでした^^;)
飛び回っていたので、タープに網が有ったのも大正解でした。

やっぱり、リビシェルはいろいろなスタイルが楽しめるのが良いですね。
小物の収納スペースがあったりと、機能が盛りだくさん。

しばらくは使い方をあれこれ考え楽しそうです。^^)y

今日は遅いのでまた。

p.s.
リビシェルの タープ側面、いろんなところを網にできるんですけど、
その際、布はどのようにしまってるんでしょうか、皆さん。。
写真のように、ぶら下げたまま? 巻いてる? 折りたたんでる?
一応折りたたんで見苦しくないようにしてみましたが。。。

(つづく)

===============================
リビシェル、慣れると15分で設営できるそうです(Shopのスタッフ)
私は、約1時間かかりました(爆)
↓         ↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ人気ブログランキング
===============================

関連記事↓
マザー牧場へ出発(マザー牧場AC その1)
奥の細道(マザー牧場AC その2)
カッパマンとの戦い(マザー牧場AC その3)
マザー牧場の中間達(マザー牧場AC その4)


=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
                      
Filed under: キャンプ場,マザー牧場AC — みみすけ 11:36 PM  Comments (12)

12件のコメント
  1. おぉー初張りですね!
    後ろも跳ね上げはやったことが無いのですが風が
    通りそうでいい感じですね。
    私も最初は思っていたよりポールが長いので結構
    戸惑いましたが慣れてくると組み立ては早くなると
    思いますよ。
    側面のネット部分はうちはくるくる巻いてチャックを
    開けて残った三角部分に押し込んで収納しています。

    Comment by norinori — 2008年7月22日 1:25 AM
  2. ■□□□ norinoriさん どうもです。
     
    はい。初張りです。
    後ろも開けると、風がある程度あってよかったです。それに開放感もありますし。
     
    最初はポールで ???状態でした。
     
    くるくる巻き派ですね。3角収納部分
    なんか丸めるとはみ出しちゃったんですよね
     
    やり方しだいなのかな。。参考にさせてもらいま~す^^)y

    Comment by みみすけ — 2008年7月22日 12:40 PM
  3. 初張りおめでとうございます。
    これでキャンプスタイルも変わってくるのでしょうね?。
    ご家族3人だとかなり贅沢に使えたんじゃないですか!!(^o^)/

    Comment by blue — 2008年7月22日 5:18 PM
  4. リビシェル初張りおめでとう~~~
    なんでも最初ってドキドキでワクワクで♪
    初張りそろそろ体験したいなぁ~~~
    続きも楽しみにしてます^^

    Comment by すなふきん — 2008年7月22日 5:23 PM
  5. 初張りおめでとうございます♪
    ワクワクしますよね~
    暴走虫もリビシェルにはお手上げですね~

    Comment by utiyanen — 2008年7月22日 7:16 PM
  6. おぉぉ、リビシェル大活躍ですね~
    虫の時期には、やはりスクリーンタープですね。
    夏休みは、ラウンドスクリーン出動したくなりました。

    Comment by 野営番長(`・ω・´) — 2008年7月22日 9:16 PM
  7. うは、いきなりみみすけさん登場です!
    うんうん、いいなぁ自分撮り(^^
    私は人の自分撮りを見るのが大好きです♪
     
    私、リビシェル持ってないんですけど大変興味深い記事でした。
    あまりこういう場面(設営方法)ってなかなか見ることがないので貴重です(^^

    Comment by lag — 2008年7月22日 11:20 PM
  8. ついにリビシェルデビューですね~
    これできっと深みに・・・(笑)

    Comment by mb190spl — 2008年7月23日 1:47 AM
  9. 初めては、時間がかかったでしょ~
    オイラは今でも1時間くらいかかってますw
     
    側面のネット部分はマキマキしてますよ。
    正式には、どうするんでしょうねぇ~?
    SPさんそこまで説明書に書いてほしいっす。
     
    後ろ側も跳ね上げると、なんか幕の先端がブラブラしてて、これもどうやって止めるのかわかりません(^^;;

    Comment by GEN — 2008年7月23日 11:34 AM
  10. 初張りおめでとうございま~す♪
     
    さぁ、これからは沼ですね(笑)

    Comment by さおりん — 2008年7月23日 5:28 PM
  11. おっ、リビシェル初張りおめでと~
    やはり、使い勝ってはよさそうですね
    いいな~♪

    Comment by take-papa — 2008年7月25日 1:41 AM
  12. ■□□□ blueさん こんにちは
     
    そうですね。特に天井が高いので、非常に
    楽に感じます。雨降ったら、テントをタープの中に入れちゃおうと思ってます^^)y
     
    ■□□□  すなふきんさん  こんにちは
     
    そうそう、新しいものはうれしいですね。
    私にとって、新車ぐらいのインパクトがあります^^)y
     
    しばらくは、すりすりしながら、楽しめますよん(爆)
     
    新しいもの。。。いっときなはれ(爆)^^
     
    ■□□□ utiyanenさん どうもです
     
    お久しぶりです。なかなかお邪魔できずにいますが、いかがお過ごしでしょうか^^)y
     
    初めてのものは、なかなか不思議。
    へ~こうなってんの~と感心する事しきりでした。
     
    暴走中はカナブンの大群でしたね。
    息子はその中で、手づかみで二匹捕まえてました(すご)
     
    またおじゃましますね~^^
     
    ■□□□ 野営番長(`・ω・´)さん こんにちは
    やっぱり、地面が芝生だと、虫も多いですね。
    スクリーンタープ、大活躍です。
     
    いろいろ、機能も楽しんで行きたいと思ってます。
    雨が苦痛じゃなくなりそうです^^)y
     
    ■□□□  lagさん  こんにちは
     
    どうも、そう、自分撮りしてみました。
    もうちょっと凝ったアングルしたかったんですが、だんだん、まあいっか~てな感じで。
     
    実はまったりした最終日の朝です
     
    リビシェルの立て方、そういえば
    あまり目にしませんね、なんででしょうね^^)y
     
    ■□□□   mb190splさん こんにちは
     
    リビシェルかったら、しばらくは他のものは手出せないですよ。。^^;)
     
    深み。。。さきにmbさん、、、どうです(爆)
     
    ■□□□  GENさん  こんにちは
     
    そうなんですよ。結構時間かかりました
     
    そう、きれいで出来る畳み方や、説明があるといいですよね。
    両方は値上げの時、確かに感じました。
    このピロピロはどうせいっていうの(爆)^^;
     
    ■□□□ さおりんさん  こんにちは
     
    カヤック沼直前でしたが、
    90度曲がって、こちらに嵌りました。
     
    どうでしょう、SPはいいんだけど
    やっぱUNIが好きなんだよなあ(^^;)
     
    ■□□□ take-papaさん  こんにちは
     
    やはり、金額高くても買う人いるだけあって
    それなりに工夫されている点は目立ちますね。風や雨の強さの程は、これからわかっていくでしょう。なんにしてもうれしいです
     
    いかがですか、ひとつ、ミニの方でも(爆)

    Comment by みみすけ — 2008年7月25日 12:41 PM
この記事へのコメントを投稿

現在、コメントフォームは閉鎖中です。