みみすけの「青い空(そら)」

初心者ファミリーキャンパー「みみすけ」のキャンプにはまって行く様や、家族の日常をつづる日記です

この画面は、簡易表示です

2012 / 2月

孫文の義士団/ご紹介

どうも、みみすけです

今、「孫文の義士団」という作品について、音声ガイド(音声ガイドって何という方はこちらを)
を作っています。これがなかなか素晴らしい作品。

孫文の義士団タイトル

実際映画館にも足を運んだんですが、DVDになって見たら、
吹き替えがまた、より一層いい感じになってついていました。

こうなりゃ、これをいガイド作るしかないと、いろいろ
手を尽くして実現に至るってなわけ。

せっかくなんで、気合い入れたくなる背景をご紹介しようかと

続きを読む 



日常のあれこれ

どうも、みみすけです。

最近自分の記事を思い出して眺めたりすることがあって画像を開くと・・・
あれ、開かない。こんなに時間かかるんだっけ?

とか、アクセスがやたら遅い。

さくらのレンタルサーバーを使っているんだけど、なんでこんなに遅いの?
(ちなみにスタンダードコース)ということで、調べて見た。

さくらの非公式FAQページとか、有志の人が頑張ってまとめてくれたサイトなどを見て
リソースを調べて見ると、メモリ2GBとかなり最低の資源になっている。

これで、トラぶってるんだろうと問い合わせコーナーからカスタマーセンターにメールで聞く。
結局、「お客様の使い方が云々」という答え。

他のボランティアの関係でさくらの別サーバの同じコースでもっとずっと環境が良いメモリ3.5GでXeonという
環境を確認しているので、どうしてこんなしょぼいので改善してくれないのと話したが
そういうことはできない。文句があるなら上のコースへ行けという回答。

怒り~

結局確証が無いので、アクセスログ等を設置していろいろ確認中。
今日も確認しているが、なんかまた遅いぞ。。

また、文句言わなきゃならんのかな?

ちょっと、今後のことを検討しよう・・・

ついでにアクセスログ等見て、エラーが出ていたところを確認。
1分間に○○回アクセスしているからアクセスエラーにしたよとの管理者の話だった。
不正アクセスじゃないか?とのこと。
確認したら、前後のアクセスからして普通にLightBoxで記事見てくれてただけの模様でした。

弱すぎるぞ さくらサーバ。

そんなことしてたら、過去のSSnowpeak関連の記事で、Snowpeakのショップのリンクを

していたところが、いつの間にか変なバナーに変わっていることを発見
SnowPeakがアフィリエイトを終了したので、そのまま広告を載せてると、Snowpeakと
全く関係ない広告が載ることが分かった。
慌ててこいつらを削除。

なんてことをしてたら、自動で記事更新のつぶやきが発行されてしまった。

いろいろ、う~んな状態です。



バレンタインデーの出来ごと

どうも、みみすけです。
昨日はバレンタインデーでしたね。

カミサンからもらいました。
みみすけは、朝からいろいろありました。

そんな、ちょっとした小話をひとつ。

朝、みみすけは、駅からバスに乗り、さらにバスを降りてから30分ぐらい歩いて会社に行きます。
最近は着くころは汗だく。(かなり着こんでるからなんですけれど)

でもその日は、ちょっとすうすうした。
気がつくとマフラーをつけていませんでした。

家に忘れてきたのか、それともバスで落としたかな?
そんなことを考えて、カミサンの携帯に電話しました。

「・・・・・」

まったく通じません。
「しょうがないなあ、また持ち歩いていないんだ」
そんなことを考え、携帯を切り
事務所内のロッカーから、職場の机に歩いていきました
その間、約5分。

机に座ったころ、部長があわてて駆け寄ってきて
「大ジョブか? なんか探してくれみたいな電話がうちからかかってるけど」
「へ?」

まあ取り合えずと、電話に出たところ、カミサンでした。
「みみすけさん 大丈夫?!」
「なんのこと?」
「あ~、大丈夫なのね。よかった!」
「え?」
「なんか電話かかってきて、声も出さずにはーはー息が聞こえたんだけど
こっちから声かけても、応答ないし
どこかで行き倒れたのかと思った。交通事故にあったかとか
こっちではみんな心配したのよ!」

なんでも、服のすれた音が、息の声に聞こえたようで
こっちは電話をつないだまま、机に向かって歩いていたというわけでした。

笑い事で済んでよかったけど、ちゃんと考えて電話してね
と電話を切られました。

くしくもバレンタインデー。
ちょっと高めなチョコレートをお詫びに買って、家に帰りました。

そんなに心配してくれたカミサンに感謝をこめて。



オレンジ色の肉い奴

どうも、みみすけです。

最近、土日には1食程度、カミサンの代わりに料理をするみみすけです。
基本は、キャンプにも使える料理ということで、
ガルヴィの過去2年ぐらいの雑誌を整理する際に、ページ毎に
切り分けて、2冊のクックブックになっているので、そこからやりたい料理を選んだりしてます。

今まで、そこからやったのは
「ダッチDE外国料理」から、
ポルトガル料理の「バカリャウ・ア・ゼ・ド・ピポ」とか
ギリシャ料理の「ムサカ」とか

カンタンクッキングから「リンゴと骨つきのクリーム煮」とか
スペアリブの黒酢煮 とか
かぼちゃのクリーミーペンネとか

BE-PALで
イカ飯のトマトソース煮とか
水餃子鍋とか
イチゴ大福とか

でも最近は、カミサンにシャトルシェフを買ってあげたんですが
自分がこれにはまって、
イカ大根とか、いろいろ作るのが楽しい今日この頃です。

そんなわけで、この前風邪ひいて病院に行った時も
オレンジ○ージを手にとって、パラパラ研究。

これは(@@)と思い、その場で出来るだけ覚えて、家でやってみたところ
カミサンに、作り方残しておいてと頼まれたので、
ブログに残しておきます。
(すいません。写真はとる前に食べちゃいました^^;;;)

クローブ 10本
豚肉肩ロース 400g~500g
ジャガイモ 1個
ニンニク 2かけ
玉ねぎ 1/2
にんじん 1/2
リンゴ 1個
シイタケ 1パック
マイタケ 1/2パック

ウイスキー おおさじ3
オリーブオイル おおさじ1+1/2

塩・コショウ

1. まず、豚肉に塩(小さじ1、コショウ)をこすりつけ、肉に切れ目を入れていき、クローブと
スライスしたニンニクを刺して行く。この時点で30分ほど寝かせる。

2. ジャガイモはよく洗い、皮をつけたまま8切にする。
たまねぎも8切りに、人参もじゃがいも同様皮つきで8切りにする。

3. シイタケは下手をとり。表面にきり込みを入れる。
マイタケもぶつ切りにする。
リンゴも一口大をさらに3分割する。

4. 肉を、一口大に切り、オリーブオイルを引いた鍋(シャトルシェフ)で
炒める。程よく焼けたところで一度取り出す。

ジャガイモ、玉ねぎ、ニンジンを入れて炒める。
さらにシイタケ、マイタケをも入れ炒める。
炒めたところにリンゴを入れ、ウイスキーを入れてさらに炒める。

焦げ付く前に水をジャガイモが被るくらいまで入れ、肉を戻し沸騰させ
細火で煮る。(シャトルシェフなら2時間ぐらい?)

その後、水を煮詰めて蒸発させて半分くらいにする

5. 最後に塩・コショウで味を調え出来上がり。

かなりおいしかったです。

ちなみにオレンジ色ではないけれども(爆)



ドイツ村(ホウリーウッズ久留里 AC 2日目)

どうも、みみすけです。昨年10月に行ってきたホーリーウッズ久留里の2日目。
ずいぶん間が空いてしまいましたが、書いておきます。いきまーす。

この日はドイツ村に行ったんですよ。とっても楽しい一日となりました。

DSC07344.JPG

まずは、場内に来るまで移動。中に至るところに駐車場があるシステムなんです。

続きを読む 




top