キャンプ場めぐり

昨日に続いて、あきる野市のキャンプ場を求めて放浪中

瀬音の湯に近いことを中心に、次のキャンプ場を目指します

まず多少近場の戸倉キャンプ場に到着

う~ん、、

なんか違うぞコレ。。。

さらに、麦の郷

やっぱ違う~
麦ののオーナーに聞いたところ、

「ここらは、キャンプと言えばバンガローになります。
あと、けばり漁とかするんで、川では泳げないですね」

と親切に教えてくれました。
そういうことか、と思い直したわけでした。

実は麦の里は、テントも可能。
ただし、バンガローのお客さん優先とのこと。
この辺の川の状況聞けば、川遊びのキャンプ目的の
ファミリーは確かにそう来ませんね。

「あと、大岳キャンプ場があるくらいですね
大岳鍾乳洞の手前なんで、鍾乳洞のおばあさん
に交渉してみては?」

と、これまた親切に教えてくれました。
次は、そんなわけで大岳鍾乳洞に向かいました。

Facebook にシェア
[`evernote` not found]



  • 本当だ、何か違う…。

    と、写真見て実感!
    鍾乳洞のそばのキャンプ場はどうなんでしょう。
    ドキドキワクワク!

  • ■□□□ ほるんさん どうもです~。

    大岳キャンプ場は、実は写真なしなんですが
    他の人のブログがあったので、状況はわかると思います

    いやあ、東京都に、こんな秘境があるとは・・
    こうご期待