再会の時(大野路ファミリーキャンプ)

そういえば、いくつか昨年書き忘れたレポートがあります。

特に9月はキャンプに行くのが忙しかったのと
足を怪我して、いろいろあったので
キャンプレポがあろうことが中断してしまったのでした。

最後のところを、補足しようとずっと思っていました。
ここのところ、ブログは復活傾向にあるし、
書ける時に書いておこうと思います。

よろしければお付き合いください

関連記事(2008大野路レポート)↓
大野路二泊三日の旅
こどもの国in静岡(大野路FC その2)
富士山こどもの国(大野路FC その3)
「急いで帰ってトレーラ見学」


え~~と確か。。。9月の中旬に 2泊3日のキャンプに行ったんです。
2008年の9月13~15日。
怪我をした後で、はっきり行って、かなりブルーだったのですが
とにかくキャンプに出かけました。

でもそのうち、天気だけでなく心も晴れてきて
こどもの国に行ったり
トレーラーも見たりして、ウキウキになったのでした。(^^;)

初日も、二日目も、お風呂はヘルシーパーク裾野に行きました。
ここは高拡張温泉ということでとても温泉のお湯が染み渡る気がするのです。
カミサンも私も大のお気に入りの湯です

二日目の夕方にお風呂に行った時のこと。
Kenちゃんと一緒にお風呂から出てきて、カミサンを待っていましたところ
目の前を、知っているような子供が通り過ぎました。

「あれ。。。」ビックリ
ようく見ると、なんだか見覚えあります。
目の辺りがカッコいい。

ひょっとして。。。。
一年前に、大野路で会ったファミリーかも。。。
あの時、いろいろ親切にしてもらった記憶が蘇ります。

とてもキャンプ通のご家族でした。二家族で来ていて親類だったんでした
「Kenちゃん。あの子達覚えていない?」
「・・・・なに?」おばけ

どうやらKenちゃんは、そんな昔のことは覚えていないようです。テヘッ

そこでみみすけの取った行動は。。。
アイスを食べてる、その家族の前をKenちゃん連れて行ったり来たり。
う~ん、向こうも全くこっちのことを覚えている気配なし。
お母さん達も、似ているような似ていないような。。。。

まあ、一年前にあって、ここで会うなんてちょっと無いよな。。。
などと思って、カミサンを待つこと10分。
ご家族は、去っていきました。
カミサンが来たので、話をして、今見た家族構成を話すと
「それって、おそらくあの人たちだよ。だって家族構成までぴったりだもん」

ああああ、そっかああ
Kenちゃん、横から「駄目ジャン パパ」
と駄目出ししてます。^^;) (お前だって忘れてたろーが ーー;)

その日は、やっぱり酒飲んで、ぐっすり。
二泊三日は、中日に何もしないでいいからいいなあ~~なんて思っていました。
焚火も堪能しました。

晴れ6:30起床
幸い、この日は雨もやんでいました。
ラッキーでした。朝から、炭を起こします。
この日、疑問に感じました。。。
炭のなくなるのが早すぎる。前日の炭をつかえないのかなあって
それが結局 SOTOのG-デュアルグリルに繋がったのです

食事終わったら、ちと、昨日のことを思い出しました。
「まわり見てくるわ・・・」
カミサンに言って、Kenちゃんと他のエリアを回ってみました。
できることなら、あのときのお礼を言いたい。
Kenちゃんには剣を持たせています。あの時のイメージが剣だったので。

2~3個エリアを見たけど居ない。
やっぱ、違うキャンプ場にしたかもしれないなあ。。。
なんであの時、声かけなかったかな。。。

と、小学生っぽい男の子が目の前を通過。
「あれ、、、あの家族のお兄ちゃんじゃ。。。」
走って、追いかけます。

と、まだ見ていないエリアに出ました。
そこで、片づけをしている一行に出くわしました。
既に、何組かのご家族に、問いかけては違いますと言われている
みみすけ達。

「Kenちゃん、僕覚えてますかって聞いてきてよ」
「Kenちゃんやだよ。そういうのはパパ行ってきてよ」
お互いに、妙に譲り合います。(爆)
仕方ないので、みみすけが聞きにいくと

「あ~、その剣 覚えてる」
「その際はありがとうございました」^^)y

あ~よかった。一年ぶりにいえた一言。
一年ですっかりキャンプに嵌ったみみすけにとって
原点に近い再会は、とてもすがすがしいものでした。

ふと見ると、我が家のサイトが崖を隔ててすぐそこに見えます。
「意外と近かったんだ」

それから 10:00ごろまで、Kenちゃんは家族の子供たちに遊んでもらい
超ご機嫌。子供たちは皆覚えていなかったそうです。
でもすぐ仲良く慣れるんだもんな。いいよねえ。子供って。

また今年会えるといいな。そんなことを思う今日この頃なのでした。。

よろしければClick、励みになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

関連記事(大野路レポート)↓
大野路二泊三日の旅
こどもの国in静岡(大野路FC その2)
富士山こどもの国(大野路FC その3)
「急いで帰ってトレーラ見学」
再会の時(大野路ファミリーキャンプ)

関連記事(一年前の大野路レポート)↓
大野路ファミリーキャンプ場(予約編)
キャンプ持ち物LIST
大野路ファミリーキャンプ場(その1)
大野路ファミリーキャンプ場(翌朝は子供たちのお誘いとともに)
大野路ファミリーキャンプ場(まとめ)



  • こんにちわ!

    お久しぶりです(^^)

    芝生がとてもキレイなサイトですね!
    フェアウェイウッド持っていってもいいかしら (^^)

    1年前とまったく同じキャンプ場でお会いするなんて運命を感じずにはいられないですね(*^_^*)

  • ■□□□ tama!さん こんばんは

    おひさしぶりです~

    そうなんです。この芝生がなんとも
    目の前にあるのは30番ホール
    (なんのこっちゃ)^^

    ホント素敵なご家族だったので
    お会いできてほんとに嬉しかったです。
    キャンプ場ってやっぱりいいですね^^

  • こんばんわ~(^^)

    ほんと芝生がとってもキレイですね~
    一面芝生のキャンプ場って行ったことがないので、すごく憧れます(^^)

    確かにキャンプを始めた頃に、良くしてもらったファミリーさんって忘れませんよね(o^∇^o)ノ

  • 偶然の再会って嬉しくなりますよね!
    なんか縁があったんだと思ってしまいます。
    長期くるま旅なんかでも何日も経ってからまったく別の場所で偶然再会、ってこともよくあります。
    そういう時は急に距離が近くなりますね!

  • 偶然の再会、感動ですね~

    我が家の場合、ぼぉ~っと知らない方の記事を見てたら
    「あっ、ウチのこと書いてあるっ!!」
    ってビックリしたことあります。
    その後はお尻あいになり、再会できました。

  • ■□□□ プーサン こんばんは

    裾野IC近辺のキャンプ場は
    結構芝生がきれいなところ多いですね。
    ここも私はお気に入り。

    人が少ないときは、自由に張れた気もします
    また行きたい場所のひとつです。

    それに良い思い出もあるし。やっぱ人との出会いが一番嬉しいですね^^)y

    ■□□□  Chum88さん こんばんは

    くるま旅だと、また偶然ってすごい
    嬉しくなる気がします。
    ほんと距離がいきなり近くなるって言うか
    不思議ですよね^^)y

    ■□□□  抹茶んっ!?さん  こんばんは

    そうですか、わたしもkumataroさんとはそういう出会いでした。
    今年会えるかなあ?

    抹茶んっ!?さん にも
    今年どこかで会いたいぞ~~~ ^^)y

  • こんばんは~

    凄い巡り合わせですね~
    そういう出会いがあるとキャンプっていいなぁ
    と改めて思いますよね。

  • ■□□□ ともっちさん
    リプライおくれてすいません

    どうも見逃していました。

    で、
    そうなんです。
    ベテランキャンパーさんは
    結構同じところに行くんですね^^)
    私はいつまでも新しいところに行きたがって
    しまいます。

    とてもよい出会いでした^^)y