年に一度の発表会

昨日は、ピアノ発表会がありました。皆さんもここのところで発表会があった人多いかもしれませんね。

私らがちょっと違うのは、主催する側だということです。カミサンが教えている生徒のピアノ発表会(講師であるカミサンもピアノを弾いて見せます)。。フレンドリーな小ホールで毎年行っているのです。

今年で3回目、いつもは10月頃やるのですが、何かと多忙であることや、生徒たちの出来具合から、今回は12月にやることになりました。

3回目ともなると、だいぶ、やり方も定着してきました。まず、発表会のしおりをカミサン主体でみみすけがサポートして書き上げます。生徒が書く、発表する曲へのコメント用紙や、連絡用紙など、やはり二人三脚で作成です。

当日は、1時間前に行って場所作り。イス等はホール(しまりすホールといいます。ちょっとしたコンサートに使える、大変感じのいい小ホールです。ピアノの音も抜群です)の方が並べておいてくださいますので、やることは多くないのですが、今回はクリスマスツリーを飾ったのでそれなりに時間が必要でした。

さらにみみすけの役割、それはビデオ&写真撮影係。最初の年はカメラ屋さんに頼んだんですが、それほどで無い割に高く、それならばというので自分達でやることにしました。年々買い増ししてきたビデオ&カメラ機材(三脚)。今年はビデオを子供の入園と共に買い替え、カメラは物欲に勝てず一眼レフを買いましたのでかなり本格的です。

そんな中、カミサンは講師として弾く2つの曲を再度確認して弾いています。カミサンにしても半年近く練習してきた曲を披露する場です。顔は真剣そのものです。

3時近く(開場時間が3:00)になり、生徒とその関係者(親や祖父母)である観客がやってきます。生徒は数名ですが、それでも30人くらいのホールが一杯になります。

開演時間になると、カミサンが挨拶をして、子供達のコメントを読みながら曲を紹介します。第一部はソロ。第二部は連弾(子供同士で弾いたり、講師であるカミサンと一緒に弾いたりします)。最後に、カミサンの講師演奏があります。

子供のお母さんから、いつも先生の演奏を楽しみに来るんです。と、お褒めの言葉をいただきました。なんとか今回は皆、大きなミスも無く、穏便に終えられたんじゃないでしょうか。
良かったです

終わるとなんだか疲れてしまって、夕食は外に食べに行きました。Kちゃんもおうちで見てもらっていたけど、いい子にしてたって。えらい。帰りにKちゃんの待望する戦隊もののDVDを借りてくることにしました。

毎年ある、我が家のビッグイベント。無事、成功しました。
これから、今日はビデオをDVDに焼き、集合写真等を打ち出してと大忙しです。(^^)y

=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ人気ブログランキング

=======================

=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
Filed under: イベントドリブン,カミサンのイベント — みみすけ 10:47 AM  Comments (10)

Translate »