芦ノ湖キャンプ村の旅(2009 その3)

こんにちは、みみすけです。

なかなかコメントもリプライできない毎日が続いていますが
皆さん如何お過ごしでしょうか。
私は、どうやら昨日の晩で仕事が一段落ついた気がします。
さすがにこの一週間は疲れましたが、
土日ゆっくり休んで、英気を養い
今後に備えたいと思います。

ちなみに、今朝久々にBlogを見て回ったところ
皆さん、余念なく、GWの予約をしているのですね。

私は、すっかり忘れていました。
本日2/28。2ヵ月後は4/28というわけで、
もう2ヶ月前から予約開始のところでも予約ラッシュになるでしょうね

3ヶ月前から予約可能のところは埋まり始めているかも。。。
この週末はGWに夢をはせつつ、過ごすことにいたしましょう。

では、芦ノ湖コテージ(キャビン)の旅
続きをどうぞ。

関連記事(2009)↓
原点に戻る旅(芦ノ湖キャンプ村 その1)
めざせコテージ(芦ノ湖キャンプ村その2)

関連記事(2007)↓
キャンプデビュー(県立芦ノ湖キャンプ村)

とそのまえに、よろしければClick、励みになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ


少し、かぶりますが

2/22(土)15:00過ぎから
うわー、なんてすごいコテージなのかしらん

とてもリッチになった気分で室内を見渡します。
だいたい13畳くらいかな、リビングがあり
大きな窓からは湖が見えるようになっています。

内部は、
・リビングとその他の部屋への通路をおしゃれな
ガラス引き戸が仕切っていて、
・2つの寝室、お風呂そして洗面所
また、別のドアにはウォーマー便座のトイレがあります。
・タオル類は一切無い
のでもっていく必要があります

ここは3棟のうちのひとつで、自分のところのテラスには
玄関から出るのと、リビングから出る方法があります
リビングから出るドアには、網戸もついています。

あと同様のドアが、もうひとつの棟のテラスへと繋がっています。
(これはどういう想定なんだろ。大人数で泊まるときに
楽なようにかな?^^)y

良くわからないけど、いろいろ工夫された建物と見ました。

テラスには、持込のバーナー等 絶対禁止と張り紙がされています。
う~~ん。BBQできるって書いてあったからいろいろ持ってきたのだが
残念だ。。

まあ寒くて、あまりする気力も起こらなかったのことも事実ですが
(なまじっか、中が温かいと、
焚火等したい気持ちも萎えちゃいますね(爆)^^)

まあ、ガスレンジみたいのを1000円で貸してくれますので
それでやればBBQを楽しめます。次はそうしようと思います。


BBQ場&キャンプファイヤ場。直火でなければここで焚火OKだそうです。

山16:00頃
Kenちゃんと二人で、外をぶらぶら。
懐かしい風景です。


空は少しうす曇ですが、何とかもっていますし、気持ちいいです。
湖のなみ?の音が ざざ、ざざっ と聞こえてきます。


Kenちゃんはなにやらベイキマンの新しい変身フォームを研究しています
(ほっときましょう^^)

そうだ。ここから始まったんだなあ。。。。


2007年夏。あの時は、タープもなく、買ったばかりのピクニックベンチと
オイルランタンのみ。草むらを通って、トイレによる行くときも
暗いオイルランタンを灯して行ったっけ。

カミサンも、蛾がいるだけで、ビクビクしてたし
思えば、みな逞しくなったものです。(^^;)
・・・

キャンプのサイトにたどり着きました。
ここだ。
やっぱり小さいなあ~

50m2の中に、車庫と炊事施設が入ってるんじゃないかな。。
タープとテントを張るのは至難の業です。

一組、この日果敢にテントとタープを張っているキャンプ一行に会いました
この日は、キャンプはこの一組だけ。

でも敷地はしっかり守ってます。
どうも、立て札とかいろいろ書かれているので守っているのか
管理人さんに言われたのか。
(空いてるんだから自由に使わせてあげればいいのに。。)

テントはアメニティードームでした。
アメドが横方向に設置されてますが、微妙に敷地からはみ出します
つうことは、横は4m70cmぐらいでしょうか。。
それに2m強の駐車スペースがあって、おそらく1辺が7mの正方形サイト。

奥行き方向はアメドの幅が2.7mで残り4.3mで
そこに奥行き1m弱の炊事設備(水道、台、カマド)が前後 50cm
位の空間を空けている。となると
のこり2.3mぐらいのところにタープを張ってイスやテーブルを
並べている。

すごい。達人だ。この人たち。(^^;)

感動しました。
もうリビシェルに慣れてしまった私に、ファミリーでここは厳しいです。
でも、かえってソロのオフキャンとかだったら楽しいかもしれないな。
湖も近くで、釣に船だしていた人も多かったし、
夏にはカヌーとかも楽しめそうですよ。

ちなみに電源つきのサイトはなさそうでした。
(一個良くわからないサイト(これ電源?)がありましたが)

クラッカー17:00
カミサンから携帯に電話。
夕食の準備が終わったそうで、これから温泉に行きます

南甫園という温泉。
ここも前に来てとてもよかった記憶があります。
ひなびた感じの入り口ですが、
露天風呂はしっかりした白濁した温泉です。

タオルは無いので、持って行きましょう。

あ~~~ い~~気持ちだ~~
溶けます。。。
1000円は高いですけど、この露天風呂には
癒されます。
あ~~~ 来てよかった~~(@@)

車19:00
しっかり、湯に浸かった後、出てきました。
やっぱりKenちゃんはあまり浸かれなかった(熱くて)
ようですが、それでも お肌はつるつる。
ちょっと掛けてみるだけでも、お勧めですよ。^^

おにぎり19:30
戻って、夕食の始まりです。
カミサンがまず焼いてくれたのが、
ほおば味噌に肉やねぎを和えて焼いたもの。
野外でやろうと思っていたのだそうですが
室内で問題なく出来ることが判明。
(カミサンいわく、できるかもしれないとは思ったが
家では実験したくなかったとのこと(爆)^^)

これは、中部に昨年単身でオフに行ったときに
買ってきたお土産。賞味期限もあとわずかだったので
バッチグー。

うまいわこれ。また買いに中部行かなくちゃ(爆)^^
めちゃくちゃお酒が進みます。まず二本。
えらいハイペース^^

食後はKenちゃんは昼食をした海老名SAでもらった(お子様セット)
おもちゃ(紙でプラモデル風に組み立てる)の作成に
熱中しています。

わからないというので、ここの番号をあわせるんだよ
と教えたところ、俄然やる気に。。。

うとうとしてきた。
あ~ねむいっす。。。。。・・・・

カミサンが言いました。
「うちも静かなほうだと思ってたけど
レベルの違う静けさね。。」

そうなんです。感覚が鋭敏になるほど静か。
ひたすら静かなんです。
管理人さんが、夜はうるさくしないようにと、
釘をさしているのも一因かもしれませんがマナーの
悪い人もいませんでした。

とにかく静か。この静けさに、何かが
リセットされるのでしょうかね。
とてもリラックスしました。

あとは良く覚えてないけど
結局、早く私は床につきました^^)y

寝るときは、一応持ってきた寝袋も併用しました。
これはやってよかったですね。
それなりに、夜は冷えます。
あとカミサンとKenちゃんは湯たんぽ
Kenちゃんの湯たんぽは低温やけどしないように
二重にしてあります

こうして、夜はしっとりと
優しく私たちを包んでいきました。

つづく~

よろしければClick、励みになります
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ


=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
                      
Filed under: キャンプ場,県立芦ノ湖キャンプ村 — みみすけ 7:30 PM  Comments (7)

7件のコメント
  1. ほおば味噌がおいしそう!!
    是非また中部オフに来て下さい。
    5月頃に出来ればとは思ってますよん。
     
    しかしせまいサイトにびっくり!
    いまの時代2サイト分でも狭いんじゃ~(^^;)

    Comment by しましまパパ — 2009年2月28日 4:30 PM
  2. こんばんは
     
    今、焚き火をしながらブログしてます^^
     
    ここが、みみすけさんの始まりの地なんですね
     
    ベイキマンまだ続いているんですね
    もうすぐ、ポケモンかな~
     
    我が家の始まりの地は、え~とあそこか~
    今から思うと超低規格キャンプ場だったな

    Comment by take-papa — 2009年2月28日 7:03 PM
  3. ■□□□ しましまパパさん  こんばんは
     
    是非是非。
    そろそろGW近辺の予定を考えています。
    またよろしくお願いしますね~^^
     
    このキャンプ場。思えば
    最初でよかった。^^
    何にも持って無かったですから^^
     
    ■□□□ take-papaさん  こんばんは
     
    ベイキマン、意外と飽きないんですよ。
    なんでしょうね。空想が好きな子です。
     
    ポケモンはほぼ卒業、シンケンジャーに
    今、回帰中(こいつも原点にもどっとる 爆)^^

    Comment by みみすけ — 2009年2月28日 8:20 PM
  4. こんばんわ~(^^)
     
    ほおば味噌?で晩酌(  ̄ー ̄)♪
    これは進みそうですね~
    静寂の中でちびちびと・・・
     
    最高ですね(o^∇^o)ノ

    Comment by プーサン — 2009年3月1日 9:44 PM
  5. こんばんは^^
    初キャンプの地ですか~
    最近は整備されて広く快適になってるキャンプ場が多いですが、
    思い出のキャンプ場はいつまでも当時のままであってほしいですよね。

    Comment by マツテック — 2009年3月1日 9:53 PM
  6. こんばんは!
     
    お久しぶりで~す。
    原点のキャンプ場って
    忘れられず再訪したくなりますよね!
    サイトの狭さも考えようではとても
    楽しいのでは!

    Comment by kuruchan — 2009年3月2日 10:02 PM
  7. ■□□□ プーサンさん おはよございます
     
    昨日はレスは、できずに寝てしまいました
    今日も朝から鼻水が。。。(う~つらい)
     
    で、
    静寂の中、濃い味のコレとお酒
    めちゃ進みますよ^^)y
    おためしあれ
     
    ■□□□ マツテックさん おはよございます
     
    昨日はレスは、できずに轟沈
     
    そうですね。思い出のキャンプ地
    夏は、もっと草ぼうぼうだったですが
    きれいに小さいまま整備されていました。
     
    でも私的には、区画整備されちゃっても
    いいので結構来たくなる広さにして欲しかったりします(爆)^^;
     
    ■□□□   kuruchanさん おはよございます
     
    こちらこそ おひさしぶりで~す^^)y
     
    狭さも工夫 といえば全くその通りです
    別のところに駐車場があって(そこは一日500円)そこに車を最後に置くのもありなのかなあ。ソロキャンなら、まったく問題ないでしょう

    Comment by みみすけ — 2009年3月3日 6:19 AM
この記事へのコメントを投稿

現在、コメントフォームは閉鎖中です。