尾白の森キャンプ場 その4(3,4,5日目)

どうも、みみすけです。
尾白の森キャンプ場に行ってきた話。第4弾です

雨7/27(三日目)
朝、起こしてくれなかったと、起きがけにKenがぐずる。

Kenは朝なんだか鼻水が出て調子悪そう。
風邪かもと言っている。

テントの中で横になったりするKen

昼はスパゲッティを作って食べる。

DSC07219.JPGDSC07220.JPGDSC07224.JPG

ガマガエルを見つけるKen
無難に済ませようと、オオムラサキセンターに行ってみることにする。
これが大当たり。

1:30 オオムラサキセンター着

蝶をとってかごに入れる
さらに、糸トンボ
カナブン
鬼ヤンマはとれなかったがおお盛り上がり。

食物連鎖を学ぶKen。
蛙を食べるのは鬼ヤンマ?
オイオイ

最終的に上級者認定をもらう
ご機嫌なKen
とっておいて次回、夏に来たら、
さらに上の認定証がもらえるそうだ。
(紙を無くさないというのが条件ですが
既に無くしてしまっている模様)

IMG_4473.JPGDSC07225.JPGDSC07226.JPGIMG_4475.JPGDSC07227.JPGDSC07231.JPG

星
テントによじ登る蝉(ヒグラシ)
蝉がさなぎから変わる瞬間

食事はカレー。めちゃくちゃうまい。

夜中、結構な雨。雨音がテントに響く。あまり深く寝付けない

DSC07233.JPGDSC07234.JPGIMG_4480.JPGIMG_4482.JPGIMG_4483.JPG

危険7/28(四日目)
朝、なかなか目覚められず

起きると、タ―プに水がたまり、かなり傾いでいた。
しかし、必死に頑張っていた
慌てて水を出し、体勢を立て直す。

しかし、ペグはそれほどずれずに
立ってくれた。
良かった。30cmのソリステ使っといて。

かなりピンと張ったつもりだったのだが
まだまだなのかな。
己の未熟を感じる。

ナンを作ってカレー
ここでナンが役立つナンて。

IMG_4487.JPGIMG_4488.JPGIMG_4489.JPG

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリルIRORI

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリルIRORI

ユニフレームのIRORIは組み立てのときと、しまうとき以外には何も苦労することのない。ばっちりなアイテム。
ジーンズならば、両足に引っ掛けるようにして、背筋の測定をするかのように伸び上がって組めば難なく組みあがる。
(あ、大事なところを挟み込まないように最低限の注意は必要か)

八ヶ岳、レゾートアウトレットへ出発
ロ・スコヤットロで昼食

IMG_4504.JPGIMG_4505.JPGIMG_4506.JPG

中村キースへリング美術館
(これはだめだめだった)

シャトレーゼ
(アイス食いまくりだった)

炭火で焼き肉

使用したのは、
チャコステ
Gz-マルチグリル
おろしのたれ
(おろしのたれはヒットだった)

IMG_4492.JPGIMG_4493.JPGIMG_4494.JPGIMG_4495.JPGIMG_4497.JPGIMG_4498.JPGIMG_4500.JPG

6:30にお風呂
7:30に戻り
ハナビを管理棟前で行う

IMG_4514.JPGIMG_4521.JPGIMG_4522.JPG

焚き火9:00
待望の、焚火
そしてお酒。

10:00
就寝

ダッシュ7/29(5日目)

8:00
片づけ開始

なかなか、テント等、乾かない。

IMG_4523.JPGIMG_4524.JPGDSC07235.JPG

結局、シェラフも、タ―プも、テントも家でしっかり乾かすことにして
ハンガワキのまま、梱包する。

2時間でできたのは、kenもまがりなりに手伝ったのと、
前もって、多少なりとも片づけておいたのが
良かったのだろう。

10:00
キャンプ場を後にした。

DSC07237.JPGDSC07238.JPGDSC07239.JPG

感想
良いキャンプ場だった。また行きたい。
おばちゃんたちがしっかり守ってくれているので安心。
また自分たちもきちんとしないとという気持ちになるのが良い。


=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
                      
Filed under: 尾白の森 — みみすけ 12:00 AM  尾白の森キャンプ場 その4(3,4,5日目) はコメントを受け付けていません。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この記事へのコメントを投稿

現在、コメントフォームは閉鎖中です。