森のまきば、夏のスターターウェイ(その1)

皆さん如何お過ごしでしょうか?みみすけです

ようやく体力回復して来ました。

シルバーウィークは、土曜は、母(70代後半)がしばら~く前に買ったNotePCをワープロに使いたいということで、

姉夫婦(この前ウィーンから帰国)との国際電話(Skype)専用端末と化していたNotePCを整備しなおして、その後、昨日到着した姉夫婦の引越し荷物(船便って恐ろしく遅くつくんですね)をちょっとだけ手伝っていました。

ちと腰が痛いので(というか左足の付け根かな)用心しながらですが。。 (これではいかんと思って、昨日フィットネスを再開しました。再入会。やっぱり運動すると、体がしゃんとするような気がします)

で、その後、PICA富士吉田に一泊。あいにくの雨キャンでしたが楽しかったです。

ほんと溜まっているキャンプレポ。さっさとしなきゃ

とにかく、やりたいこといっぱいあって、時間が足りないですね。ベンツかなんかの企業のビジョンは「人生を常に全速力で駆け抜ける」とかあった気がしますが、そんな風に出来たらすごいもんです(そんなやつはいないよ)

ということで(どういうことだ)、設営&撤収シリーズを終えて

普通のキャンプレポ。千葉袖ヶ浦にある森のまきばACでの夏のキャンプ(一泊二日)をレポートいたします。

でははじまりはじまり~

8/21(金)夜
人と違って休むことにしたので、皆はもう夏休み終了モード。
なんで来週休むんだ?という問いを
「私にも夏休みがあるんだよ」と答えて帰路に着きました。
夜遅く帰ると、カミサンが思案顔。
「Kenちゃんちょっと風邪気味なのよ。。
この後、安曇野にもキャンプ行く予定でしょ。
ここは、一人でリフレッシュしてきてよ」
が~ん \(゜□゜\)

せっかく、SnowPeakWayでいろいろ親子でイベント楽しめそうなのに、残念と思いましたが、、、
ここは、一人で設営等、やりたいことをやってみようということで、夏のソロ計画ということで、やって来ることにしました。
実際リフレッシュしたかったですし。

この日のために予め仕込んだもの1:
HYPERクーラーBOX 40L
タフ五徳

翌朝、ゆっくり起きて、9:00過ぎに家を出ます
千葉の袖ヶ浦。森のまきばACには、うみぼたる経由で行きました。ETCでの走行なので、景気対策様様です。
うみボタルは満車でしたね^^;)

確か、着いたのは、それでも早くて10時半前ぐらいだったかな。

まだ、あまり来てらっしゃらないようで、イベント会場に近場のエリアに張り始めます。

今回はソロなんですが、暑いので日陰になる場所

ということでリビシェルだけのスタイルにしました。

コットを持っていって、リビシェル内で寝る計画です。

リビシェルは、前後に風を通し、全て網にしました。

私的には、結構風通りよくて、涼しいと思いました。

(よくリビシェルは暑いと言われますが)

で、ちゃっちゃと、立てちゃえとリビシェルを

A型の骨組みから組み始めていたところ

「いや~、そこはちょっと~」

なにやら、柵の向こうの家族と話していた
赤い服、頭にタオルを巻いた赤ら顔の兄ちゃんが、飲み物片手に、やおら、柵をまたいで、こっちにやってきました。

なんかめんどうなの、来たあ(--)

そう思った瞬間でした。

リビシェルはここはA型に負荷がかかってしまうので
一回、こうポールを折った状態にするといいんですよ。

こうやって、、、こうやって。。。

頭の中で言葉が行きかうみみすけ。

なんか訳知り顔で、一生懸命説明する、おっちゃん
あんた何もんや。

自分のテントはすんだんかいな

しかし、SPのいいハンマーもってからに。。

背中にSPのマークなんか入れて。。。

ん?

ひょっとして、あんた・・・スタッフ?

新宿のSP店長さんとのこれが最初の出会いでした。

p.s.
写真はあんまないけど、後で入れるかも


=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
                      
Filed under: 森のまきばAC — みみすけ 6:20 AM  Comments (3)

3件のコメント
  1. おはようございます~

    「人生を常に全速力で駆け抜ける」
    私には絶対無理な生き方だなぁ(ーー;)

    道草&寄り道ばかりの人

    「中止」でなく「一人でリフレッシュ」が、当たり前な選択肢になっててうらやましいですよぉ。

    SPの店長さん、なにやら、おもしろそうな人物(笑

    Comment by りるっち — 2009年9月29日 8:02 AM
  2. 私も新宿店の店長さんと焚き火タイムの時にお話しました。
    あの方もバイク乗りだということで話が大いに盛り上がりました。
    (トランザルプだったかな、たしか)

    ホント、スタッフの方はどなたも気さくで親切でしたね~。

    Comment by 二輪レモン — 2009年9月30日 8:35 AM
  3. ■□□□ りるっち さん おはよございます

    返信遅くなりました。
    ちょっと会社でばたばたしてて、PCを開けませんでした

    人生寄り道もいいかもです。
    スーパーフライ(グループ?)さんの「愛をこめて花束を」の
    迷い迷って、正しく戻ってきたの?だったか
    そんな歌詞がとても好きです。

    店長はめっちゃいい人でしたよ。

    こだわりも天下一品。面白い方でファンになりました。

    ■□□□ 二輪レモンさん おはよございます

    返信遅くなりました。
    ちょっと会社でばたばたしてて、PCを開けませんでした

    そうですね。
    スタッフの方、皆 素敵な方ばかりでした。

    皆さん、焚き火の時は、ダッチオーブンで作った料理を
    ふるまいに歩いてましたね。
    「さいごのお願いです」なんて言って^^)y
    わきあいあいと。

    いやあ、楽しかった。
    キャンプの楽しみと正しい知識。
    教えてもらった気がしました。

    Comment by みみすけ — 2009年10月2日 6:32 AM
この記事へのコメントを投稿

現在、コメントフォームは閉鎖中です。