ぐりんぱとキャンピカ富士ぐりんぱ(ぐりんぱ その3)

前回、写真のUPが途中で力尽きてしまったので、そこから再開します。

以下ぐりんぱの乗り物等の写真です。
ゴーカートにGO

霧やぽつぽつと来る雨の中、抗うように遊ぶみみすけ一行

他はこんな感じ。シルバニア劇場始まっちゃってるよ
「だから、コースター2回も乗るからだよ」
なんとか最後のほうには間に合いましたが、、、、
霧が本格的です。外は避難して、室内のプレイランド(無料)へ

車4:00pm頃
ウインドブレーカーを現地で購入後、
ぐりんぱのチョい上に位置する「キャンピカ富士ぐりんぱ」へと向かうことにしました。

ここでは、今回電源付きAゾーンサイト(電源付しか取れなかったので)に一泊します。
バーベキューCセット(食材1200円x4人前)を購入し、
アウトドア机と椅子2個(いずれもコールマンの優れものラッキー)をレンタルしました。
T君一家はトレーラーハウスに泊まるのでとりあえず分かれて、我々はオートキャンプサイトへ。

バーベキューセットには竹輪やえびとかも入ってました(なぜ?ニコニコ)。あと焼きそばの具も入っています。グー

設営開始、子供はその間シャボン玉を飛ばしに熱中しています(上出来)。

テントを張ると、今度はBBQ台を組み立て(数年前に使ったっきり)。
うん、何とか使えます、よかった~。ニコッ

そうこうしているとT君一家がやってみました。
「何か手伝うことありますか」
「いやあ適当にやってるので見ててください」などといいながら、燻製用のダンボール組み立てを手伝ってもらう。

「最初のキャンプのとき、これでチーズやったらおいしかったので」ということで今回もやってみました。
完全に出来合いのセットなんですが、火をつけるだけで、結構おいしいスモークチーズができます。
今回はめんつゆにつけたウズラ卵も持ってきました。

ここでチャコスタmini 期待の登場。がんばれ~チャコスタ~アップ
T君一家も目を丸くしています。
「これで火がつくんですかビックリ
「そうなんですよニコニコとしたり顔のみみすけ。内心はちょっとどきどき。
(このBBQセットにはminiがぴったりサイズ。よかったminiで)

食事6:00pmごろ
火もいいあんばいになり、BBQ絶好調。だんだん手より口を動かすことが多くなってきたみみすけ。
ホスト役にありながら、完全に焼くのをT君一家に任せて食べたり飲んだりしております。すいません汗

焼肉で程よく腹が膨れてきたら、鉄板に変えて焼きそば、
セットメニュー付属のもやしも入れてじゅうじゅうと焼ける音が気持ちいいです。
子供にも好評で、ここで締め?いえ、今回はもう一品

家から皮付きのとうもろこしを持ってきました。これを再び網に戻して炭で焼きます。
皮が焦げても中身はジューシーみずみずしい。
ゆでたふっくら感とはまた違うおいしさ。
さくさくっとジューシーで、子供もむさぼるように食べ、あっという間になくなりました。

ん?キャンプファイヤーのところで何か音がする。
電源付サイトAはキャンプファイヤーの場所を囲むようにサイトがあります。
係りの人が来て、おもむろに木を組みキャンプファイヤーを始めました。

「も~えろよもえろ~よ~ほのおよも~え~ろ~」
ちょっと物寂しいギターの音とともに歌を歌い、人を呼び込んでいます。
とりあえずT君一行、みみすけ一行(みみすけを除く)は参加することにしてキャンプファイヤーを楽しました。
(その間みみすけは出来上がっています^^;)。

マイムマイムやジェンガなどやり方も含めて丁寧に教えてくれて、それを楽しむ親子連れ。
最後は焼きマシュマロを食べて200円(マシュマロが200円だと思ったが参加費が200円だったみたい)。
夏の夜にふさわしい楽しい催しでした。

キラキラ8:00pm頃?
一度お開きにしてお風呂に入り、もう一度集合しました。
だってまだ燻製チーズやウズラ卵を食べて無いんですもの。
ビールやチューハイ缶もさらに追加して、息子はもとよりこてっと寝てダウン
とりあえずT君も我が家の寝袋でお休みです。シーッ

T君のパパが電気ブランを持ってきてくれたり、
燻製チーズをほおばりながら温泉の話など、幼稚園のお仲間という枠を超えて、
大人たちの夜の時間もそれはそれで、やはりランタンの光とともにゆっくりと流れて行くのでした。

~ 次号 翌朝 トレーラーハウスにお呼ばれ編 に続く ~

=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================

=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
Filed under: キャンピカ富士ぐりんぱ,キャンプ場 — みみすけ 4:40 PM  Comments (2)

Translate »