大野路ファミリーキャンプ場(まとめ)

大野路キャンプ場に9/22~23で一泊二日行ってきました。
何回かに分けてレポートをしてきましたが、今回施設編をレポートして
総括したいと思います。

以下が施設編の写真です。参考になれば幸いです。ちょっと多いです汗

【大野路ファミリーキャンプ場雑感】

大野路ファミリーキャンプ場は、東名高速裾野ICを下りて結構すぐの場所にあるキャンプ場で、
この近辺では極めて大きなキャンプ場(300サイト保有)といえるでしょう。

ゾーンとしては15に分けられます。1つのゾーン内にはサイトの区画目印は無いようで、
一面芝生が連なるすがすがしいキャンプ場になっています。
反面サイト境界線がわからないのでその点は難点かと。汗

施設内に、アスレチック施設チャレンジ広場や、パターゴルフなどの遊具施設もあり、
キャンプ場内でも(管理棟横)ブランコ等の遊具がおいてあり遊び場には困りません。
周辺施設としても、こどもの国(郁さんのBlog)や裾野市運動公園関連記事参照)、
サファリパークなど、充実しており何日いても遊び場には困らないと思います。

チャレンジ広場はなかなか侮れません。アスレチックの数はそれほどではないのですが
終わったときは結構ぜいぜいになってます。
特におとうさん。手漕きロープウェイなどなかなかサポートに体力使います。ニコニコ

大野路キャンプ場自体が、大野路の一連の設備の中のひとつであり、
その他レストラン、温泉、バーベキュー広場などが立っています。
もっとも、温泉については近くのヘルシーパーク裾野が私を含め、多くの方のお勧めです。

レストランはほろほろ鳥の料理が特徴です。
バーベキュー広場は大人が数十人入れる広さで私の時はカラオケでにぎわっていました。
(それでもキャンプ場とは離れているので声は聞こえてこない)

予約は電話での受付、予約したいというとFAX等で大野路の口座を連絡し、
そこへの入金にて予約完了となるシステム。予約のキャンセルは別の日への振り替えとなり、
原則返金はしないということだそうです。
実際にキャンプ場が満杯になることはまず無いので、当日飛込みで行って見るのが
キャンパーにとって都合の良いスタイルかもしれません。

チェックインは10:10~、チェックアウトは混雑時でなければ3:00(だそうですが、
3連休の初日一泊だった私たちは10:00にチェックアウトしてくれといわれて10時過ぎにでました)。

受付はレストランの横にありますが、ここで受付を済ませた後、
キャンプ場の中央である管理棟に寄り、管理人のおじさんの指示に従い、
サイトを決めてもらいそこにテントを張るようです
(うちは知らずにたまたま下っていったときに管理人さんに出会えてラッキーでした。
受付でもあまりいってくれなかった気がする)

No.15ゾーンしか見てませんが、ゾーン内のトイレも炊事場もきれいに管理され、
好感が持てました。トイレは洋式でした(何年かの間に変わったのでしょうか)、
臭いも無く清潔、○。炊事場にお湯とかは出ないです
(出ないのは普通ですが、ウェルキャンプ西丹沢では出る箇所があったので)

バンガローは泊まるだけの小屋で、中は板張り。寝具等は持ち込みとのことでした。
トレーラーハウスはマットがあるそうですが、やはり寝具を持ち込みですし、
特に設備もありません。
これらは寝るためだけの施設と位置づけられているようです
(ぐりんぱとはえらい違い。比較しちゃかわいそうかテヘッ

日中遠くでドーンという音がたまに聞こえてきます。
なんだかわからなかったのですが、どうやら自衛隊が近くにあるので、
その練習の音が聞こえるみたいです。

その他、No.15ゾーンは入り口が急な下り坂なのですが、出るときの上り坂で、
何台かタイヤが空周りして前に上がれず困っていました。
ある程度勢いをつけて上がるといいのだろうか?私の場合は特に問題ありませんでしたが。。。。

【感想】

とても、気分良くキャンプできました。芝生が一面に広がる開放感は圧巻です。
出会うキャンパーも好感の持てる家族が多く、とても気持ちよかった。
できれば子供が遊んだ家族とはどこかでまた出会いたい!!
ヘルシーパーク裾野(温泉施設)、裾野市運動公園(巨大無料滑り台)、
何度でも行きたい施設です。次回も絶対行く。
そうそう芝生の横で虫も結構見つけました。
バッタ、コウロギなど秋の訪れと晩夏を同時に感じるこの季節はなかなかです。

ということで大満足の大野路ファミリーキャンプ場でした。帰ってから、
ぐったりしてしまうほど気づかずに体使ってはしゃいでました。

また行きたいなあ。だって本当に、、、キャンプはいいもの。

=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================


=======================
このサイトに来てよかったと思っていただけた方は
是非CliCK、お願いいたします
↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
=======================
                      
Filed under: キャンプ場,大野路ファミリーキャンプ — みみすけ 12:35 PM  Comments (6)

6件のコメント
  1. あいかわらず、スバラシイ記事です。
    ダラダラと説明だけ書いてあるんじゃなくて、しっかり捜査の手が入ってるところがスバラシイ~。

    Comment by 愚裏虎 — 2007年9月30日 1:49 PM
  2. ■□□□  愚裏虎さん こんにちは
     
    ありがとうございます。
    コメント見たときいろんなものが吹きとんていってくれた気がしました。
    個人的には、出来上がって見直してみると、ちょっと映像と文字が偏ってしまったので、その辺のバランスが次回の改善ネタです。

    Comment by みみすけ — 2007年9月30日 2:04 PM
  3. 突然のコメントで失礼いたします。
    ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
    いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
    当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
    参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
    ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
    ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
    一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
    当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
    お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
    御願いできれば幸いでございます。
    是非、御願いします。こちらのサイトです。
    http://www.p-netbanking.jp
    なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
    また、全く興味のない方は削除されてください。

    Comment by magazinn55 — 2007年9月30日 4:32 PM
  4. ■□□□  magazinn55さん はじめまして
     
    まず、お誘いいただきありがとうございます
    新参者の私には非常に身に余るお誘いなのだと思います。ですが、昨日BlogRankingを2つ登録し、ここできちんと実績を積んで前に進んで行こうと思っています。あまり範囲を広げすぎるとわけがわからん状態にならないか危惧しており、今回は見送らせていただこうかと思います。もう一回り実力がついた頃、またお誘いお願いいたします
    申し訳ございません m(_o_)m

    Comment by みみすけ — 2007年9月30日 7:52 PM
  5. 大野路・・・・結構良いキャンプ場ですよね。
    私も好きです、芝生きれいだし、アスレチック楽しいし、価格があと¥1000安ければ最高かな?
    という私はアルスネットで割引してもらいましたが・・・・
     
    WC,洋式!?
    浄化槽の和式ではなく?

    Comment by yuta — 2007年10月1日 1:15 AM
  6. ■□□□ yutaさん どうもです
     
    大野路よかったです。金額については私は未だ初心者キャンパーで数行ってないから気になってないけどyutaさんほど行けば大きな問題ですよね。
    アルスネット?!初めて聞きました。これはメモしておかないと^^;)
     
    WCは様式でした。yutaさんのBlogをチェックしていって、かみさんにも言い聞かせていたので、洋式とわかった時は大喜びでした。
    最近変わったのでしょうかねえ???

    Comment by みみすけ — 2007年10月1日 2:15 PM
この記事へのコメントを投稿

現在、コメントフォームは閉鎖中です。